テトたちのにっきちょう

テトたちのにっきちょう

ゆかいなズッコケ3人組

MENU

2017年、音楽の聴き方所感 〜spotifyの登場とDAPの存在〜

 こんにちは。テトです。

 2018年ってなんか書きやすくないですか?(超意味不明)
 毎年、年の移り変わりに頭がついていかなくて、1月いっぱいは日付書くところに前年の数字を書いてしまうんですが、2018年はなんかスッと2018年って頭に入ってきた気がします。(無根拠)

 そんな影の薄い感もあった2017年ですが。
 振り返ると2017年は私にとって音楽の聴き方を変えた転換期ともいえる年でした。私事ですが。

 ということで、個人的な話ではありますがどのように音楽の聴き方が変わっていったかを記事にしていきたいと思います。そして、この音楽の聴き方の変化は色々な移行が複合的に絡んでいたことがわかったので、それらを個別に記事にしていきたいと思います。今回の記事はそれらの個別記事に対するプラットフォーム的な存在にしています。

 

 

 2017年の暮れ、このブログに興味深い記事が投稿されました。

 

tetragon64.hatenablog.jp

当ブログのインディーズ担当・ペンタくんが書いた記事です

 

 ご存知の通り(?)このブログは3人で共同運営しているのですが、別に記事投稿に関して「今夜こんな記事投稿するよ〜」とか連絡を取り合っているわけではないので、この記事も特に一般の読者と変わりなく投稿されてから読み、色々考える機会になりました。
 そんな上記事に呼応して私も今回の記事を書こうと思い立ちました。なので今回の記事はペンタくんの記事に対するアンサー記事です(アンサーソングみたいに言うな)。そちらにも目を通していただけると今回の記事の理解が深まったり深まらなかったりすると思います。

 

2017年テトのリスニング年表

 まず、私の音楽リスニングが今年どのようにして変わっていったかを年表にまとめてみました。

 

  • 1月 イヤホンをBluetoothする
  • 2月 WALKMANBluetoothの相性が悪い、WALKMANの容量が足りない等の理由からプレイヤーを次第にiPhoneにシフト
  • 4月 レンタル宅配サービスを解約する
  • 6月 spotifyに加入する
  • 7月 ほぼiPhoneで曲を聴くようになる
  • 11月 SONARが死ぬ!!(関係ない)
  • 12月 私の使っていた2万のBluetoothが死ぬ!!(関係ない)

 

 下二行は全く関係ない私の魂の叫びなので放っておいて、以下、それぞれの出来事をまとめた記事を並べていきます。

 

[1月 イヤホンをBluetoothする]

tetragon64.hatenablog.jp

 

  OKCSC DD4CというBluetoothレシーバーのレビューですが、私がBluetoothの生活に切り替えたいきさつも記しています。

 

 

 

[2月 WALKMANBluetoothの相性が悪い、WALKMANの容量が足りない等の理由からプレイヤーを次第にiPhoneにシフト

tetragon64.hatenablog.jp

  私がWALKMANとの思い出をだらだらごろごろ語っている記事です。

 

 

 

[4月 レンタル宅配サービスを解約する]

tetragon64.hatenablog.jp

  レンタル宅配サービスとはつまりTSUTAYA DISCUSのことです。1年間利用していました。

 

 

 

[6月 spotifyに加入する]

Coming Soon...

 

 近日公開!

 

PENGUIN RESEARCHが好きなだけ

 

 

ちなみにこっちの曲の方が好き

 

(番外編)

tetragon64.hatenablog.jp

 音楽のディグに関する所感です。

 

乞うご期待

 カミスン!となっている記事がまだあるので、まだこのプラットフォームは未完成ですが、完成した暁には、この項でまとめを繰り広げたいと思います。ちなみにまだどういう感じにまとめるか見当がついてません。言いたいことは個別の記事で既に言ってしまっているので、この記事ではどんなことを言おうかなあと模索している最中です。どうなるかわかりませんが、とりあえずペンタくんが書いた冒頭の記事に刺激を受けて書き始めたらいつの間にか5部作になってしまってまとまりがつかなくなったこの私を見守っていてください。

 

記事中でふれた曲
近日公開第二章

近日公開第二章

  • provided courtesy of iTunes
千載一遇きたりて好機

千載一遇きたりて好機

  • provided courtesy of iTunes