テトたちのにっきちょう

テト・ペンタ・ヘキサの3人組によるゆるふわ系ブログ

MENU

テトたち3人で2泊3日長崎旅行!〜レンタカーでめぐる佐世保・長崎市街・軍艦島・長崎ペンギン水族館の観光プラン〜

スポンサーリンク

こんにちは。ヘキサです。

 

今回は、当ブログ「テトたちのにっきちょう」のライターをしているテト・ペンタ・ヘキサの3人が2泊3日で長崎県佐世保市長崎市に慰安旅行に行った様子を紹介します。

 

本記事を読むことで、長崎や佐世保の観光地をめぐった様子が分かります

これから長崎や佐世保に旅行するプランの参考にしていただければ幸いです。

 

テトたち3人だけの旅行はチームラボボーダレスに行った時以来ですし、テトたちメンバーを含めた複数人での旅行は道志の森キャンプ場でのキャンプ以来の久々です。

 

 

※感染予防策を講じ、なるべく人が少ないところに行くこと、密にならないようにすること、手洗いや消毒の徹底などを注意した上で旅行しています。

 

 

【登場人物紹介】

テト

当ブログのリーダーで雨男。長崎にまで雨雲を連れてきた張本人。普段はいつでもどこでも寝られるのが強みなのだが、今回の旅行の前日は楽しみすぎて遠足前の小学生のように寝られなかったらしい。

 

ペンタ

当ブログのライター。運転免許は持っているが、ペーパードライバーで、教習所卒業以来ほとんど運転してこなかった。今回の旅で数年ぶりに運転することになり、ぎこちなさが目立った。

 

ヘキサ

当記事の筆者。雨男の疑惑があるが、今回の旅が雨になったのは「全部テトのせいだ」と責任を押し付けた。長崎旅行は高校生の時に行った部活の合宿と修学旅行以来3回目。

 

知人:

ヘキサの知人。乗り物オタク。旅行には参加していないが、豊富な旅行経験からヘキサに九州旅行のアドバイスをくれた。前日譚のみの登場。

 

 

前日譚〜九州旅行ガチプレゼン〜

機運で始まった旅行計画

ヘキサが知人とみんはやをプレイしながら通話している時に、知人が有力な情報をくれました。

みんなの九州きっぷが激安なのに九州のいろいろな特急に乗れるからめっちゃお得だよ

すげー!めっちゃ魅力的じゃないですか!

俺九州行ってよかったから、ヘキサも行けばいいんじゃね?

いいですね!行きます行きます。1人で行くのはいいんですけど、僕の友人も誘って行くのもいいかもしれないので、ブログのライターに声をかけてみますね。

 

となって、1人でも九州に行きたいという思いは強くなったのですが、当ブログのライターにも声をかけて、もしよければ一緒に行くことを提案しました。

もし良ければ九州行きませんか?

いいね!行きたい!

都合がつくなら行きたい!

 

と2人から好意的な反応がもらえたので、3人の旅行として計画しました。

 

 

九州旅行ガチプレゼン

後日、ヘキサはオンラインでテトとペンタを呼び寄せ、現時点で考えている旅行計画をプレゼンにして紹介しました。

ということで、今九州に旅行に行きたい!という思いで簡単にですが九州観光の魅力を紹介させていただきたい。画面共有しま〜す。

※以下、実際のプレゼンからスライドをいくつか抜粋しました。

f:id:tetragon64:20210504102826p:plain

f:id:tetragon64:20210504102908p:plain

f:id:tetragon64:20210504103038p:plain

f:id:tetragon64:20210504103056p:plain

f:id:tetragon64:20210504102921p:plain

プレゼンがガチじゃん!

個人的には、豊後森機関庫はラブライブ!サンシャイン‼︎の聖地だから行きたいなぁとは思うけど、ライバーのテトはどう思う?

豊後森機関庫が聖地だとは知らなかったなぁ……でも俺は個人的に軍艦島に行きたい!

俺はラブライブ!正直わからないし、佐世保バーガーめっちゃ気になった

わかった。じゃあとりあえず軍艦島クルーズのスケジュール見てみるね。

 

軍艦島クルーズツアーをやっている会社のホームページを見て、空いているところを探します。

スケジュール的に軍艦島のツアーが空いているところが限られるから、北部九州を全部巡るのは厳しそうだな。だから今回は長崎にフォーカスを当てた旅行にしよう!

いいね。

 

と、テトやペンタの反応を見て、軍艦島に上陸することを中心に据えた九州旅行を展開しようとなり、今回の旅の計画を立てました。

 

そして、飛行機や宿とレンタカーを押さえ、当日を迎えました。

 

当日まで と・き・と・ば・し☆

 

 

1日目〜佐世保バーガーのはしご〜

羽田空港出発

飛行機の時間が早いので、その分羽田空港に集合する時間も早くなりました。

ヘキサは前日まで用事があったので、疲れたままではありましたが、遅刻しないことを大事にして徹夜して羽田空港に向かいました。

余談ですが、テトはこの旅行が楽しみすぎて眠れなかったようです。(2/3睡眠不足ってどういう状態???)

 

羽田空港には京急で向かいます。

f:id:tetragon64:20210504103530j:plain

羽田空港の駅に着いた京急線


その後、第二ターミナルへと向かいます。

その途中にあるベンツの展示コーナーは毎回惚れるね。

f:id:tetragon64:20210504103655j:plain

ベンツ展示コーナー

いつかはこういう車に乗れる人になりたい……という叶わぬ夢を見ています。

 

もちろん、出発フロアに着いたら、重い荷物が邪魔なので、チェックインと荷物預けを済ませます。

f:id:tetragon64:20210504104057j:plain

ANA名物全自動荷物預け機

未来じゅらぁ〜〜(目を輝かせながら)

ってか、いつまで未来感じてるんだよ!さすがに2度目は慣れろ!

 

そしてテトやペンタとの合流まで時間があったので、羽田空港名物の展望デッキに向かい、朝の空港の様子を眺めていました。

f:id:tetragon64:20210504104420j:plain

羽田空港第二ターミナル展望デッキの様子

f:id:tetragon64:20210504104521j:plain

展望デッキから見えた飛行機

 

そして、テトとペンタと合流し、保安検査を通過して、飛行機に搭乗します。

f:id:tetragon64:20210504104739j:plain

制限エリア内で搭乗口に向かう

 

今回乗る飛行機はA321neoです。

f:id:tetragon64:20210504104839j:plain

ボーディングブリッジからひょっこり見えるA321neo

今回は座席が23A〜Cを予約し、目的の座席に座ります。

f:id:tetragon64:20210504105010j:plain

今回座る23A~Cの様子

f:id:tetragon64:20210504105121j:plain

座席の隙間はこぶし1つ分くらい

A321は、座席の配置が面白く、23列目の向かい側は2人席の隣にCAさんが逆向きに座るので、CAさんとのカップルシートがあります。

さすがに気まずそう……

 

そして、23列目の後ろには謎の衝立があり、座席のずれがみられます。この辺りが左右非対称になっている構造ですね。

f:id:tetragon64:20210504105402j:plain

構造が左右非対称になっている

f:id:tetragon64:20210504105527j:plain

窓から見た羽田空港

飛行機が移動し始めたので、安全ビデオを見て、そろそろ離陸です。

余談ですが、ANAの安全ビデオは凝っていて個人的にめっちゃ好きなんですけど。(くそどうでもいい)


www.youtube.com

 

いざ離陸!!!

f:id:tetragon64:20210504110104j:plain

窓から富士山が見えた!

そして、離陸してから気になったのは、A321は座席数が多いのに通路が1つしかなく、今回乗った便ではほぼ満席だったので、CAさんがサービスを開始してから全体にお茶を配り終えるまでめちゃくちゃ時間がかかります。

飲み物はなかなか貰えないので、買ってから乗るのが賢明そうです。

いうても1杯はもらえます。 

f:id:tetragon64:20210504110449j:plain

スヌーピーデザインの紙コップはかわいい

まあ、A321neoには国内線なのに全席個人用モニターがついているので、飛行機についているカメラやフライト情報、映画やテレビなどが見られるので、かなり快適な空間で過ごすことができました。国内線なのに個人用モニターがあるというのは国際線みたいでかなり満足度が高いです。

ヘキサはなぜかタイムマシーン3号の単独ライブの映像を見ていました。(謎)

 

 

長崎空港でレンタカー

そうこうしているうちに、2時間弱のフライトは終わり、無事に長崎空港に着陸しました。

f:id:tetragon64:20210504110644j:plain

飛行機の中から見た長崎空港の様子

長崎空港で荷物を受け取り、レンタカーを借りるためにレンタカー屋さんに連絡を入れ、空港まで迎えにきてもらいました。

 

今回利用したのはスカイレンタカーです。

旅自体は前回の沖縄旅行と同じくANA楽パックで予約しているので、その中で出てきたレンタカープランの中で一番安いものを選んだ形です。

 

スカイレンタカーの中で、車種は選べず、軽自動車から5人乗りのタイプまで、どれが来るかわからないプランを選択し、レンタカーガチャに挑みました。

安いけどドキドキしかないね。

(こんなときまで運ゲーかよ)

 

スカイレンタカーの営業所で受付を済ませ、選ばれた車は……

 

Vitsでした!!!

f:id:tetragon64:20210504110731j:plain

今回借りたVits

注:撮影場所は空港近くのベスト電器駐車場内。

 

軽じゃないだけで個人的には当たりなので、ハイブリッド車ということも考えるとめちゃくちゃ大当たりですね。

今回の旅に似合ういい感じの車種を引いたのではないかと思うよ。

 

車に細かい傷は割と多かったですが、別に走行に支障はないですし、傷が多いからこのガチャクラスに回ってきたのかと思うと納得ですし、走りの点では全く問題ないのでめちゃくちゃ嬉しいです。

 

担当の方から車に関して説明を受けて、手続きを済ませ、いざ乗ってみます。

 

エンジンかけたのにめっちゃ静か!

(ハイブリッド車だから当たり前)

 

エンジンがかかっていないかのような雰囲気です。

でもDギアにしてブレーキを外すと動くので(車として当たり前)、ハイブリッド車に乗り慣れていないヘキサには驚きの連続です。

 

早速目的地をナビに入れて、経路を組み立て、発進します。

最初は普段運転している車と違うので、ペダルを踏む感覚や車幅の感覚などを慣らしながら進んでいきますが、徐々に感覚を掴んでいきます。

これは多分レンタカーあるある。

 

しばらく運転してみると、思った以上に運転しやすいと感じました。

とても安定している車やね。

 

運転していたら音楽が欲しくなったのですが

音楽かけられる?

どうやらイヤホンジャックから流すタイプみたいだね

iPhoneのイヤホンジャックは数年前に消滅したんだよなぁ

俺のスマホもイヤホンジャックないんだよね……

これはイヤホンジャック変換端末を買う必要があるパターンやな

こんなの家にはたくさん転がってるのに、なんで持ってくるって発想にならなかったんやろ……

 

ってことで、近くにあった家電量販店へ行き、イヤホンジャック変換端子を買いました。

f:id:tetragon64:20210504111247j:plain

立ち寄った空港近くのベスト電器

ヤマダ電機じゃなくてベスト電器だってのが九州っぽくていいですよね。ベスト電器ヤマダ電機の完全子会社なんですけどね。

 

イヤホンジャック変換端子は事前に予測しておけば防げた勿体無い出費だったなぁ。

 

 

バーガーショップあいかわ

なんやかんやありながらも車を走らせ、長崎空港から北上し、最初の目的地であるハンバーガーショップあいかわに到着しました。

f:id:tetragon64:20210504121433j:plain

ハンバーガーショップあいかわ

f:id:tetragon64:20210504111657j:plain

バーガーショップあいかわ入口

バーガーショップあいかわ基本情報】

所在地:長崎県 佐世保市有福町297-20

営業時間:10:00 ~ 21:00

公式ホームページ:長崎和牛を使用した佐世保バーガー店|ハウステンボス近辺にある「バーガーショップあいかわ」

 

 

 

このお店は知人もよく食べに行くようで、とてもおいしい長崎牛のビーフパティを使った佐世保バーガーを食べることができます。

 

佐世保の市街地からは離れていますが、佐世保バーガーの名店としてファンも多く有名なお店です。

お腹ぺこぺこな一行は、待ちに待った昼飯なので、とても楽しみにしていました。

店内は多くの人が佐世保バーガーを待っています。

 

スペシャルバーガーの食券を買い、店内にある座席にしばらく座っていると、番号が呼ばれて、待ちに待った佐世保バーガーとのご対面です。

f:id:tetragon64:20210504111855j:plain

バーガーショップあいかわのスペシャルバーガー

うまそう!!!

よだれが止まりません!!!

 

13時頃ですが、テトたち一行は朝が早かったので、めちゃくちゃお腹が空いていました。

もうこれ以上我慢するとお腹と背中がくっつきそうやね。

もう我慢できない!いただきます!

f:id:tetragon64:20210504112512j:plain

スペシャルバーガーにかぶりつくペンタ

 

うまいっ!!!

 

 

肉の味がめちゃくちゃ肉肉しく美味しくて、それを挟んでいるバンズも柔らかく、他の具材との相性も抜群で、いろんな味や香りが一気に口の中に一気に広がっていきます。

これぞ幸せ!

 

あっという間に佐世保バーガーが消えてしまいました。

マジックかと思うレベルやね。

とても名残惜しいです。

 

知人の言う通り、このお店は行っておいて損はない、間違いなくおすすめですね。

 

雨が降り頻る中ですが、佐世保の中心街へ向けて再び車を進めました。

f:id:tetragon64:20210504121134j:plain

あいかわの駐車場で佐世保までの経路を調べるテトとヘキサ

 

ビッグマン佐世保上京町本店

晴れていれば、佐世保にある展望台などを巡りたかったところですが、雨男のテトのおかげであいにくの雨。

 

なので、せっかくの佐世保佐世保バーガーをもう一件はしごすることにしました。(謎プレイング)

 

ということでやってきたのは佐世保駅から近いところにあるビッグマン佐世保上京町本店にきました。

f:id:tetragon64:20210504121703j:plain

ビッグマン佐世保上京町本店

【ビッグマン佐世保上京本町店基本情報】

所在地:長崎県佐世保市上京町7-10

営業時間:10:00~22:00 (Order stop21:30)

公式ホームページ:佐世保バーガーのビッグマン(BigMan)

 

 

こちらも佐世保バーガーの超有名店なので、およそ40分まちの混雑状態でしたが注文をしました。

 

待っている間は、佐世保のアーケード街を散策していました。めっちゃ長い!

f:id:tetragon64:20210504122039j:plain

佐世保アーケード街の様子

端から端までほぼ歩いたのですが、長すぎてめちゃくちゃ疲れました。えげつない!

 

アーケード街を歩いていたら待ち時間が過ぎており、再びビッグマンへ向かって、注文していた佐世保バーガーを受け取りました。

 

店内は混雑していたので、今回は車の中で食べました。

f:id:tetragon64:20210504130020j:plain

車の中で開封

いただきます!

f:id:tetragon64:20210504130058j:plain

ビッグマンのスペシャルバーガー

 

うまい!!!

 

先ほどとは違い、シャキシャキの野菜とパン、チーズなどが合っており、胡椒の効いたパティと相まってめちゃくちゃ美味しかったです。

 

また違った味が食べられてとても幸せです。

 

お店によっても味が違うのは佐世保バーガーの大きな魅力です。

今回は胃の限界もあって2種類しか食べられませんでしたが、佐世保には他にも佐世保バーガーのお店があるので、他のお店の佐世保バーガーも食べたいです。

 

 

長崎市街へ移動

ビッグマンの佐世保バーガーを食べていたらいい時間になったので、ホテルを予約している長崎市街へ車を進めます。

 

先ほどまでのルートとは違い、西海市を通るルートで長崎市街へ向かいます。

こちらのルートは道自体は大きくはないのですが、同じ道を通って帰るよりも景色が違う方がドライブとして楽しいことや、車通りも少なく比較的自分達のペースで進むことができることからこちらのルートを選択しました。

 

って言っても、運転はジャンケンで負けたテトにお願いし、ヘキサは徹夜の疲れがピークに達し、後部座席で爆睡していました。

流石に徹夜が響いた。旅行前に徹夜なんてしない方がいいわ。(IQ3の発言)

 

方向音痴のテトはその運転の道中にめちゃくちゃ道に迷い、3回くらい道を間違えたそうです。

ご愛嬌ご愛嬌。

 

 

西海橋

テトがしばらく運転していると、結構な距離を進んでいたので、西海橋の付近で休憩を提案しました。

f:id:tetragon64:20210504130418j:plain

西海橋

西海橋基本情報】

所在地:長崎県佐世保市針尾東町2762−3

公式ホームページ:長崎県立西海橋公園のホームページへようこそ

 

 

西海橋は、とても大きな固定アーチ橋であり、橋自体がかっこいいフォルムをしています。

日本の建築技術が詰め込まれた橋なので、2020年には国の重要文化財にも指定されました。

 

そして急流のため渦潮も見ることができ、休憩場所としてはとてもいい場所です。

 

そのため、西海橋の近くの駐車場に車を止め、休憩しました。

f:id:tetragon64:20210504130457j:plain

駐車場近くにあった案内看板

眺めがよく、桜も咲いていたので、とても景色が綺麗でした。

f:id:tetragon64:20210504130622j:plain

西海橋の近くに咲く桜

雨じゃなければ最高だったのに……

f:id:tetragon64:20210504131006j:plain

謎のテトをポートレートで撮った写真

ここからペンタに運転交代をし、長崎市街へ向けて再び車を進めます。

 

ペンタはこれが数年ぶりの運転!

ぎこちないですが、ヘキサも邪魔にならないようにサポートをして、安全に車を進めます。

車通りの少ない道で、初心者に運転させるのが練習には一番いいからね。

 

ヘキサも免許取り立ての頃や運転が慣れない頃は、田舎道で練習させられました。

都会の道路はトリッキーな場所が多いので怖いしな。

 

バケツをひっくり返したような雨にも遭遇し、運転するのも大変でしたが、ヘキサも助手席でアドバイスやサポートなどをして、なんとか無事に大きな事故もなく、安全運転で車を進めることができました。

教習所の教官って意外と大変なんだなぁと思いました。(小並感)

 

 

ドンキホーテで買い物

長崎市街が近づいてくると、だんだんと車線も増え、都会の道になっていくので、ペンタとヘキサの運転交代が必要でした。

そして、夜ご飯の後にホテルで行われる感想戦に必要な晩酌セットを用意する必要があります。

 

道中でそういったものが扱われているお店を探し、ドンキホーテに車を止め、ここで休憩も兼ねてお買い物をしました。

f:id:tetragon64:20210504131153p:plain

ドンキホーテはどこでもあるので、観光感というか特別感はないですね。

 

買い物が終わったら、車を進め、長崎市街へと突入し、ホテルに向かいます。

 

長崎市街は路面電車が走っており、道が複雑になっています。

路面電車の標識なんて学科試験の引っ掛け問題にしかなり得ない、もう使わない知識だと思っていたのですが、本当に路面電車の走る場所に来ると、バリバリ現役で必要になります。

いや、やばいね。(語彙力0マン)

 

この旅行の前に学科の教本やYouTube路面電車の走る道の走り方について復習しておいたのが役に立ちました。

安全地帯とか玉置浩二が所属しているバンドという認識でしかなかったですからね。

ワインレッドの心

ワインレッドの心

  • 安全地帯
  • ロック
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

なんとか路面電車地獄をくぐり抜け、この旅で宿泊するホテルに到着しました。

 

 

JALシティ長崎のお部屋レビュー

今回お世話になるホテルは「JALシティ長崎」です。

 

JALシティ長崎基本情報】

所在地:長崎県長崎市新地町13-10 inチャイナタウン

チェックイン:14:00〜24:00

チェックアウト:〜11:00

公式ホームページ:ホテルJALシティ長崎【公式HP】長崎新地中華街徒歩1分!

 

 

全国にあるJALが経営するビジネスホテルJALシティ長崎市街にも展開しています。

 

JALシティ長崎は長崎新地中華街から徒歩すぐにあり、長崎観光におけるアクセスはめちゃくちゃいいです。

 

お部屋の様子はこんな感じ。

f:id:tetragon64:20210504131555j:plain

JALシティ長崎で泊まった部屋の様子

今回は3人で宿泊するので、2人部屋にソファベッドを1つ設置していただき、3人分のベッドが設置されています。

 

ユニットバスの様子はこんな感じ。

f:id:tetragon64:20210504131650j:plain

部屋についていたユニットバス

とても快適な空間です。

ベッドもふかふかで心地よく、照明も雰囲気が良く、ホテルのWi-Fiも少しゆっくりですが使えるので、居心地がとてもいいです。

 

レンタカーはホテルに併設されている駐車場に泊めました。

一日1200円です。

 

 

西湖で夕食

夕ご飯の時間なので、JALシティ長崎の立地からも近い長崎新地中華街で夕ご飯を食べることにしました。

JALシティ長崎の駐車場のある出口から出たらすぐに長崎新地中華街なので、1日はしゃいで疲れているテトたち一行にも優しい立地ですね。ご飯には困りません。

 

長崎新地中華街にはたくさんのお店がありますが、どこも中華料理とちゃんぽん・皿うどんの提供がメインなので、夕ご飯として選ぶお店は多少味や値段に差はありますが、それ以外ではどこも差はないと思います。

 

その中で、ヘキサが高校生の時に来たお店が懐かしく感じたので、思い出の味を食べに西湖へ行きました。

f:id:tetragon64:20210504132202j:plain

西湖

【西湖基本情報】

所在地:長崎県長崎市新地町9-11

営業時間:10:30~15:00 、17:00~21:30

 

このお店はヘキサが高校生の時に初めて来た長崎合宿の夜ご飯で顧問の先生に連れてきてもらったお店であり、このお店で初めて皿うどんを食べてとても美味しく感じた思い出のお店です。

 

その味が懐かしく食べたくなったので、皿うどんを頼みました。

運ばれてきたのがこの皿うどん

f:id:tetragon64:20210504132358j:plain

西湖の皿うどん(太麺)

長崎の皿うどんといえばやっぱり太麺です!

皿うどんといえば細麺のイメージが強いですが、太麺の皿うどんは本来の皿うどんの姿であり、食べ応えがあってヘキサはやはりこれが食べたくなります。

 

いただきます!

 

うまい!!!

 

太麺は柔らかく、しっかりと焼いてあるので香ばしい香りもして、あんにマッチしてとても美味しいです!

 

高校生の時に食べた以来の味で、高校生の頃の思い出が蘇り、とても感動しました。

食べ物の味が引き金になって記憶が思い出されることってあるんやね。

 

テトは麻婆丼を食べていました。

f:id:tetragon64:20210504132531j:plain

麻婆丼(食べかけ)

写真を撮っていないことを食べている途中に思い出したので、写真は食べかけ。

ブ ロ ガ ー 失 格

 

 あと、お店の名前をヘキサは高校生の時から「サイコ」って読んでいましたが、実は「セイコ」であるという事実をブログ執筆しながら知りました。

マジっすか!

 

 

ホテルに戻って寝る

食べ終わったら長崎の街をしばらくお散歩して、それからホテルに戻りました。

 

ホテルに戻って晩酌をしてお酒を飲んだら、今日一日の疲れがどっときて、前日に寝られなかった睡眠不足勢のテトとヘキサは勢いで死んだように眠りました。

f:id:tetragon64:20210504133221g:plain

 

 

2日目〜まさかの事態で予定変更〜

軍艦島クルーズがまさかの欠航

軍艦島上陸クルーズの集合が朝早かったので、早起きをし、朝の支度を済ませていました。

 

すると突然ヘキサの元に一本の電話がかかってきました。

もしもし、ヘキサさんのお電話ですか?

はいそうです。

軍艦島上陸クルーズのものなのですけど、

はい……

本日は雨で海も大しけですので、軍艦島上陸クルーズは欠航になりました。

あっはい……

電話を切って。

 

ええええええええええええええ??????????

 

えっと……(状況を整理して) 

 

はああああああああ?????

 

 

まさかの連絡に一同驚愕!

確かに天気は悪いけど。

これは完全に過去の記事からも明らかな雨男であるテトのせいやね。

 

ってことで突如楽しみにしていた軍艦島クルーズがなくなったので、楽しみがなくなってしまいました。

じゃあ長崎観光しような。

そうするしかないね。

とりあえず眠いからもうちょっとホテルでゆっくりしていい?

そうしよう

 

と、少しホテルでゆっくりしてから、長崎の街へ繰り出すことにしました。

 

 

長崎市内を観光

眼鏡橋

ホテルのフロントで長崎の路面電車の一日乗車券を購入し、新地中華街の駅から路面電車に乗って眼鏡橋へ向かいます。

f:id:tetragon64:20210504133636j:plain

駅で向かい側の裏面電車を撮影

長崎の観光地といえば眼鏡橋でしょう。

f:id:tetragon64:20210504134116j:plain

眼鏡橋

眼鏡橋基本情報】

所在地:長崎県長崎市魚の町・栄町と諏訪町・古川町の間

アクセス:JR長崎駅から路面電車蛍茶屋行きで4分、「めがね橋」電停下車、徒歩3分

 

ということで、眼鏡橋の撮影会です。

ペンタも最近カメラを買ったので、カメラを駆使して撮影します。

f:id:tetragon64:20210504135854j:plain

眼鏡橋の写真を撮るペンタとそれを見守るテト

tetragon64.hatenablog.jp

 

f:id:tetragon64:20210504135411j:plain

眼鏡橋を別角度から

f:id:tetragon64:20210504135630j:plain

眼鏡橋とテト

f:id:tetragon64:20210504140340j:plain

眼鏡橋で3人の集合写真

f:id:tetragon64:20210504140842j:plain

橋の上のテト
崖の上のポニョ [DVD]

崖の上のポニョ [DVD]

  • 発売日: 2014/07/16
  • メディア: DVD
 

 

 

匠寛堂

ひとしきり撮影を終えたら、路面電車の駅に戻るために道を歩きます。

 

そうしたらたまたま美味しそうなカステラ屋さんを見つけたので入ってみました。

こちらが匠寛堂です。

f:id:tetragon64:20210504141316j:plain

匠寛堂

引用:https://tabelog.com/nagasaki/A4201/A420101/42000051/

写真撮り忘れていたので、食べログより引用。ごめんなさい。

 

匠寛堂基本情報】

店舗所在地:〒850-0874 長崎市魚の町 7番24号

店舗営業時間:9:00~18:30

店舗定休日:元日

公式ホームページ:献上「五三焼カステラ」の長崎菓寮 匠寛堂

 

店内で職人さんが手焼きしたカステラは皇室献上品でもあり、とても美味しそうです。

長崎っぽいので思わず五三焼きを衝動買いしました。

f:id:tetragon64:20210504141521j:plain

帰ってから撮影した匠寛堂の五三焼き

五三焼きはカステラの中でも黄身の割合を高めたより味が濃くふわっとした味わいになるもので、普通のカステラよりも値段が高いです。

 

せっかく長崎に来たので、ちょっと奮発して五三焼きにしました。

 

 

松翁軒

召喚堂での買い物を終え、またしばらく歩いていたら、松翁軒を見つけたので、入ってみました。

f:id:tetragon64:20210504141709j:plain

松翁軒

松翁軒基本情報】

所在地:長崎県長崎市魚の町3-19

営業時間:
 本店9:30~17:30
 セヴィリヤ12:00~17:00

公式ホームページ:カステラ元祖 松翁軒公式サイト|長崎 五三焼・チョコラーテ

 

カステラ屋さん2連続の謎ムーブですが、これができるのも長崎観光の醍醐味です。

 

松翁軒では、普通のカステラや五山焼きの他に、チョコ味のカステラや抹茶味のカステラが発売されていました。

 

ヘキサはここのチョコ味のカステラと抹茶味のカステラを買いました。

f:id:tetragon64:20210504141804j:plain

帰ってから撮影した松翁軒のカステラたち

テトとペンタはここでお土産用のカステラをたくさん買っていましたね。

 

 

亀山社中記念館(龍馬のブーツ)

お土産は満たされたので、そのまま路面電車に乗り、新中川町駅で下車、そこから歩いて亀山社中記念館を目指します。

f:id:tetragon64:20210504151149j:plain

またまた路面電車撮り鉄

新中川町駅から亀山社中記念館に向かう途中にあった川に桜が咲いていたので記念撮影。

f:id:tetragon64:20210504142236j:plain

桜を撮ってみる

f:id:tetragon64:20210504142604j:plain

桜を見ながら歩くテト

f:id:tetragon64:20210504142332j:plain

川の近くの祠にいたかっぱ地蔵

そして、川をぬけて進むと、長崎名物の急斜面に聳える急な階段を1段ずつ登っていきます。

f:id:tetragon64:20210504142756j:plain

急斜面に聳える階段

f:id:tetragon64:20210504142922j:plain

普通の道も急斜面にある

(日頃運動不足とはいえ)成人男性のヘキサですが、すごい急な坂なのでめちゃくちゃ疲れます。

この辺りに普通の民家もたくさんありますが、普段からこの階段を上り下りしている人たちは凄過ぎます。

 

階段の途中には龍馬通りもありました。

f:id:tetragon64:20210504143029j:plain

龍馬通りの看板

f:id:tetragon64:20210504143207j:plain

階段が終わったと思ったらさらに階段が続いていた悲劇

 

そして看板や地図を見ながら進んでいくこと15分……

f:id:tetragon64:20210504143323j:plain

ご丁寧な案内ありがとうございます

 

なんとか亀山社中記念館にたどり着きました。

f:id:tetragon64:20210504143402j:plain

亀山社中記念館の入口

亀山社中記念館基本情報】

所在地:長崎市伊良林2丁目7番24号

営業時間:午前9時〜午後5時

休館日:なし

入館料:一般300円、高校生200円、小中学生150円

公式ホームページ:長崎市亀山社中記念館 

 

入り口で検温を済ませ、中に入ります。

 

中には坂本龍馬の写真を拡大したもので、坂本龍馬と記念撮影できるブースがありました。

f:id:tetragon64:20210504143522j:plain

坂本龍馬と記念撮影できるぞ!

ってことで、スタッフの方にお手伝いしていただき、3人で記念撮影。

f:id:tetragon64:20210504143826j:plain

龍馬とテトたちで記念撮影

他にも、坂本龍馬に関連する展示がされていました。

f:id:tetragon64:20210504144019j:plain

亀山社中記念館の展示品

亀山社中記念館の名誉館長である武田鉄矢さんが寄贈された絵もありました。ってか武田鉄矢さんって名誉館長やったんやな!

 

奥の部屋は撮影禁止ですが、坂本龍馬亀山社中に関する貴重な品が展示されていました。

一通り見学を終えると

龍馬のブーツには行かれましたか?

龍馬のブーツ?

まだのようでしたら、すぐそこなので行かれるといいですよ

 

とスタッフの方が教えてくれたので、とりあえず龍馬のブーツへ行きました。

 

こちらが龍馬のブーツ。

f:id:tetragon64:20210504144359j:plain

龍馬のブーツ像

記念撮影スポットです。

 

銅像なのですが、ブーツに実際に足を入れて記念撮影をすることができます。

f:id:tetragon64:20210504145948j:plain

龍馬のブーツを履いたテト

 

そこから見える長崎の景色が綺麗なので、展望台としても素晴らしい場所です。

f:id:tetragon64:20210504150118j:plain

龍馬のブーツ像から見える景色

f:id:tetragon64:20210504150259j:plain

龍馬のブーツ像の高台から見える景色

龍馬のブーツでの記念撮影を終えると、再び路面電車に乗るために下山します。

ってか、さっきまで展望台で見えた高さまで登ってきたってことなんだよな。

 

いかに長崎が急な坂で構成されている街なのかがわかりますね。

 

帰り道に亀山社中資料展示場があると聞いたので行ってみたのですが、閉館していました。

悲しい。

f:id:tetragon64:20210504150339j:plain

亀山社中資料展示場。閉館していた

周りに見える長崎の街の風景を楽しみながら下山しました。

f:id:tetragon64:20210504150530j:plain

長崎の道から景色を眺めるテト


今回も下山はカット!

いつものあるある。

tetragon64.hatenablog.jp

 

 

軍艦島クルーズに再申し込み

一旦ホテルに戻り、午前中に買ったカステラを置いて、ホテルで一旦休憩します。

休憩している間に、もう一度計画を立て直し、軍艦島クルーズのサイトを見て、予約状況を確認しました。

 

軍艦島クルーズのスケジュールを見直すと、次の日の午前中は空いていたので、3日目のスケジュールを予備日として細かく決めていなかったテトたち一行は即座に予約し直しました。

ラッキー!軍艦島に再チャレンジ!

雨男のテトを抱えながら再び天候お祈りゲーですね。

 

 

四海楼でランチ

休憩したテトたち一行はホテルから出発し、大浦天主堂前駅で降りて、駅目の前にある四海楼へ突撃しました。

f:id:tetragon64:20210504151337j:plain

四海楼

四海楼基本情報】

所在地:長崎県長崎市松が枝町4-5

営業時間:11:30~15:00、17:00~21:00(20:00ラストオーダー)

公式ホームページ:中華料理四海樓

 

 

特に予約はしていませんでしたが、待つことで入ることができました。

ただめちゃくちゃ混雑していました。

 

四海楼はちゃんぽんや皿うどんの発祥のお店です。

さまざまなお店で提供されているちゃんぽん・皿うどんですが、四海楼が発祥のお店と言うことで、四海楼には多くのお客様が訪れています。

 

ってことはそれほど美味しいのでしょう。

実際に確かめてみたいと思います。

f:id:tetragon64:20210504151717j:plain

ペンタとちゃんぽん

いただきます!

f:id:tetragon64:20210504151427j:plain

四海楼のちゃんぽんをいざ実食!

うまい!!!

 

海鮮の出汁が濃厚で、でもスープ自体はあっさりしていてめちゃくちゃ美味しい!!

上に乗っている卵もいい味を出していますね。

 

さすがはちゃんぽん発祥のお店ですね。

その美味さは伊達じゃない!

すぐに食べ終わってしまいました。

 

 

祈りの丘絵本美術館

四海楼を後にしてグラバー園を目指して歩いていきます。

その間の通りは誘惑が多くて、いろいろなお土産やカフェなどが立ち並んでいますね。

 

その中でも一際異質な建物を見つけました。

f:id:tetragon64:20210504152158j:plain

祈りの丘絵本美術館

【祈りの丘絵本美術館】

所在地:長崎県長崎市南山手町2-10

開館時間:10:00~17:30(入館は17:00まで)

休館日:毎週月曜日(祝日の場合は翌日休館)展示入れ替え日、年末年始

観覧料:大人・大学300円、小・中・高200円

公式ホームページ:祈りの丘絵本美術館 | こどもの本の童話館グループ

 

 

絵本を多く取り扱っているという異質な雰囲気だったので、気になって立ち寄ってみました。

 

1階は本屋さんになっており、絵本が多く取り扱われていました。

懐かしの絵本から最新のものまで多く取り扱われており、童心が蘇るような小学生の頃のワクワクした気持ちを思い出しました。

 

そして1階のレジでお金を払うと、2階・3階にある展示を見学することができます。

2階は「ばけたらふうせん」の絵本の原画が展示されていたり、他にも絵本や文学雑誌などが展示されていたりしていました。

ばけたらふうせん (子どもの文学―青い海シリーズ)

ばけたらふうせん (子どもの文学―青い海シリーズ)

  • 作者:三木 卓
  • 発売日: 2012/11/01
  • メディア: 単行本
 

3階は常設展と、絵本が多く置かれている絵本コーナーがありました。

 

ヘキサも見ていてワクワクしましたが、それ以上に最近絵本に興味を持っているペンタがワクワクしていましたね。

 

 

グラバー園

寄り道をしましたが、やっとの思いで当初の計画で行こうとしていたグラバー園に到着しました。

f:id:tetragon64:20210504152428j:plain

グラバー園のゲート

グラバー園基本情報】

所在地:長崎県長崎市南山手町8番1号

開館時間:8:00~18:00(最終入園受付は20分前)

入園料金:大人:620円/高校生:310円/小・中学生:180円

公式ホームページ:グラバー園公式ウェブサイト

 

 

グラバー園は、明治期に活躍した御雇外国人グラバーの住んでいた住宅であるグラバー邸とその敷地内に明治期の多くの建物を移設などして、明治期の建物や雰囲気を味わうことができる庭園です。

f:id:tetragon64:20210504152629j:plain

入り口から入ったらエスカレーターで登っていく

f:id:tetragon64:20210504153014j:plain

旧三菱第二ドックハウス

f:id:tetragon64:20210504153105j:plain

旧三菱第二ドックハウス前の池にいる鯉たち

f:id:tetragon64:20210504153345j:plain

長崎地方裁判所長官舎、レトロ写真館になっている

f:id:tetragon64:20210504153445j:plain

明治時代の水道共用栓

f:id:tetragon64:20210504153607j:plain

旧リンガー住宅

f:id:tetragon64:20210504153659j:plain

旧オルト住宅

f:id:tetragon64:20210504153731j:plain

旧スチイル記念学校

f:id:tetragon64:20210504153914j:plain

旧スチイル記念学校内の椅子で休憩するテトとヘキサ

f:id:tetragon64:20210504154414j:plain

旧スチイル記念学校内にある倉場富三郎氏像

 

グラバー邸は現存する日本最古の木造洋風建築であり、世界遺産です。ただテトたちが行った時にはまさかの工事中でした。残念!

f:id:tetragon64:20210504154524j:plain

工事中だったグラバー邸

おふざけでポートレート機能を使ってトーマス・グラバーの像を撮ったら、めちゃくちゃいい感じの写真になってしまいました。

f:id:tetragon64:20210504154704j:plain

トーマス・グラバーの像

f:id:tetragon64:20210504154813j:plain

グラバー園の桜も綺麗だった

 

 

カフェ南山手八番館で休憩

グラバー園で一通り見学したら、近くにあったカフェ南山手八番館で小休憩しました。

f:id:tetragon64:20210504154941j:plain

カフェ南山手八番館

【カフェ南山手八番館基本情報】

所在地:長崎県長崎市南山手4-3

営業時間:10:00~17:30

定休日:毎月16日

 

おばあさんが切り盛りしているカフェで、おすすめのカステラアイスに惹かれて入りました。

と言うことで、コーヒーとカステラアイスを注文!

f:id:tetragon64:20210504155014j:plain

お手製のカステラアイス

いただきます!

 

うまい!!!

 

カステラとバニラアイスの相性がいい感じですね!

ここで休憩しながらこの後の夕食や観光などの計画を立てました。

 

 

出島周辺散策

カフェを出て路面電車に乗り、再び新地中華街駅へと戻りました。

新地中華街駅から出島の方へ歩き、出島の様子や地形をぐるっと一周見ながら、周辺を散策しました。

出島の地形や石垣が今でも残っているのはとてもすごいことやね。

 

そして散歩していたら良さげなお店を見つけました。

九州の名産品のセレクトショップですね。

ここで美味しそうなラムネを見つけたので購入!

あとでホテルで飲もう!

そしてその辺の写真は一切ありません!!ごめん!!

 

 

稲佐山で夜景展望

出島から歩いてホテルに戻り、ホテルで車を取り出し、稲佐山へ向かいました。

稲佐山長崎市を一望できるところにあり、観光地としても有名です。

 

稲佐山公園基本情報】

所在地:長崎県長崎市大浜町1200

公式ホームページ:稲佐山公園WEB

 

当初は車で頂上まで向かう計画でしたが、時間などの兼ね合いもあり、頂上では車の入場制限が行われたため、中腹の駐車場に案内されました。

f:id:tetragon64:20210504155130j:plain

駐車場にあるスロープカーの駅

中腹の駐車場からは、スロープカーに乗って頂上まで行きます。

f:id:tetragon64:20210504155217j:plain

今回乗るスロープカー

スロープカーとは言っていますが、果樹園にあるような小さな1本のレールの上を走ります。

2020年の1月31日から運行を開始しており、運行開始から1年くらいしか経過していない新しい乗り物ですね。

中腹にある駐車場から頂上の駅までを8分で結びます。

 

料金は1人往復500円です。

駐車場は無料なので、新しく珍しいスロープカーに乗れることを考えたらリーズナブルですね。

f:id:tetragon64:20210504155333j:plain

反対方向に行くスロープカー

頂上に着いたら、稲佐山の展望台へ向かいます。

f:id:tetragon64:20210504155418j:plain

展望台へ向かう道

f:id:tetragon64:20210504155452j:plain

展望台近くにある電波塔

そして展望台で日が暮れるのを待ちます。

f:id:tetragon64:20210504155928j:plain

展望台から見える長崎市

寒い中待っていたら、日が暮れて夜になってきました。

f:id:tetragon64:20210504160133j:plain

iPhoneSEで頑張った長崎の夜景

f:id:tetragon64:20210504160248j:plain

カメラで撮った長崎の夜景

寒い!

流石に外は寒いです。

山の頂上なので風を遮るものもなく、まだまだ寒い3月の夜風が直接体にぶち当たるので、真冬のような冷たい風がテトたちの体にダイレクトアタックしてきます。

ホテルにマフラー置いてきたのが悔やまれる……

 

ブログで写真を厳選しながら思いますが、やはり夜景は肉眼にはどれも敵いません。

iPhoneSE(第二世代)で夜景を撮影するのは結構難しいなぁと改めて感じました。

ナイトモード欲しいぃぃぃぃぃぃ!

 

もちろん、テトたちは肉眼でしっかりと見ていて、改めてめちゃくちゃ綺麗だなぁと思いました。

さすが世界新三大夜景!

 

 

夕飯をテイクアウト

稲佐山から下山し、ホテルに帰るまでの間に、予約しておいたお店で頼んでおいたトルコライスを受け取り、ホテルに戻って食べました。

Go To Eatポイントがギリギリ使えたので、貯まっていたGo To Eatポイントを使って注文することができました!素晴らしい!

 

ということで、長崎名物のトルコライス開封してみましょう!

f:id:tetragon64:20210504160758j:plain

夕飯のトルコライス

いただきます!

うまい!!!

 

カツにカレーにスパゲッティはバカの考えたフルコースみたいな感じで、当たり前のようにうまいんですわ。

 

そのあとはホテルでゆっくりとし、次の日の軍艦島クルーズに備えました。

 

 

3日目〜軍艦島リベンジ〜

軍艦島クルーズリベンジ

目覚めたら天気も良く、軍艦島上陸クルーズは決行なので、軍艦島上陸クルーズ事務所へと向かい、受付を済ませます。

 

軍艦島クルーズ基本情報】

所在地:長崎県長崎市元船町11番22号(長崎事務所)

利用料金:大人3910円、小人2110円

公式ホームページ:【公式】軍艦島上陸クルーズ

 

 

時間になったら長崎港の元船桟橋に行き、停泊している軍艦島クルーズの船に乗り込みます。

f:id:tetragon64:20210504161048j:plain

今回お願いしたツアーで乗る船

 

テトたちを含め乗客が船に乗り込み、時間になったので、船は長崎港を出発します!

f:id:tetragon64:20210504161240j:plain

三菱の造船所が見えた

f:id:tetragon64:20210504161549j:plain

船の上で写真を撮るペンタ

 

長崎の造船所などを海から見ながら、まずは第一目的地である高島へ向かいます。

f:id:tetragon64:20210504161712j:plain

高島に到着!

高島は三菱が経営していた高島炭鉱があり、石炭資料館には軍艦島の模型があります。

f:id:tetragon64:20210504161748j:plain

石炭資料館に向かう

軍艦島の模型を見ながらスタッフの方が説明してくださる軍艦島の話を聞きます。

f:id:tetragon64:20210504161842j:plain

軍艦島の模型

軍艦島に上陸できると言っても、上陸できるのはほんの一部であり、ほとんどの場所はみることができません。

そのため、船の上から少しの様子しか見られない軍艦島の全容を掴むためにはスタッフからの模型を用いた説明が必須です。

スタッフの方がこのビルがこうで、このビルはビルとしての役目だけでなく、防波堤としての役割もあったなど、かなり詳しく説明してくれます。

 

説明が終わると少しの間自由時間になり、石炭資料館の見学とその近くの岩崎弥太郎の像を見学することができます。

f:id:tetragon64:20210504161937j:plain

石炭資料館の近くにある岩崎弥太郎の像

時間になったら再び船に乗り込み、軍艦島をぐるっと一周してから上陸に向かいます。

f:id:tetragon64:20210504162322j:plain

船から見た軍艦島の様子

f:id:tetragon64:20210504162410j:plain

船から見た軍艦島の様子

いざ上陸!

f:id:tetragon64:20210504162537j:plain

上陸のために船が軍艦島に接岸

 

上陸してからは3回スタッフから説明を受けます。

 

3回の説明が終わったら、自由時間で、柵の中だけですが、写真撮影などができます。

f:id:tetragon64:20210504162706j:plain

日本最古の鉄筋コンクリートアパート

f:id:tetragon64:20210504162933j:plain

軍艦島で記念撮影するテトとペンタ

f:id:tetragon64:20210504163328j:plain

軍艦島の様子

f:id:tetragon64:20210504163748j:plain

軍艦島の様子

f:id:tetragon64:20210504164018j:plain

軍艦島の様子

f:id:tetragon64:20210504164040j:plain

軍艦島の様子

f:id:tetragon64:20210504164101j:plain

軍艦島の様子

自由時間が終わったら船に乗り、長崎港元船桟橋へ戻ります。

帰りの船の中では軍艦島に関するテレビ番組の特集のビデオが放送されており、軍艦島で生活していた人々の様子を見ることができました。

しかし、ヘキサはめっちゃ船酔いしていたため、正直ビデオにあまり集中できず、キツくて窓にもたれかかっていました。

波も強く、船もかなり揺れていたため、厳しかったです。

吐かなかっただけよかった。

 

 

出島ワーフのカフェで昼食

軍艦島から帰港して、歩いて出島ワーフに向かいました。

f:id:tetragon64:20210504165239j:plain

出島ワーフの様子


 出島ワーフのカフェAtticでお昼ご飯を食べました。

f:id:tetragon64:20210504164826j:plain

Delicious Cafe Attic

【Delicious Cafe Attic基本情報】

所在地:長崎県長崎市出島町1-1 長崎出島ワーフ1F美術館側

営業時間:11:00~23:00(金・土23:30)、ランチメニュー 11:00~17:00

定休日:無休

公式ホームページ:Attic(アティック)|長崎出島ワーフ|コーヒー|カプチーノ|結婚式二次会

 

 

ヘキサはアメリカンチーズハンバーグランチを注文しました。

f:id:tetragon64:20210504164619j:plain

アメリカンチーズハンバーグランチ

ペンタはベーコンとほうれん草のクリームパスタを注文しました。

f:id:tetragon64:20210504164503j:plain

ベーコンとほうれん草のクリームパスタ

テトは日替わりランチを注文しました。

f:id:tetragon64:20210504164429j:plain

白身魚トルコライス(日替わりランチ)

いただきます!

うまい!!!

朝から軍艦島で盛り上がって、慣れない船にも乗って船酔いして疲れ切った体に染み渡るおいしさですね。

 

 

長崎ペンギン水族館

長崎市街から脱出し、車で長崎ペンギン水族館へ向かいます。

f:id:tetragon64:20210504165431j:plain

長崎ペンギン水族館に向かう小道

f:id:tetragon64:20210504165346j:plain

長崎ペンギン水族館

長崎ペンギン水族館基本情報】

所在地:長崎県長崎市宿町3番地16

営業時間:9:00〜17:00

入館料:一般520円、幼児・小中学生310円

公式ホームページ:長崎ペンギン水族館【公式】 

 

日本の水族館で最も飼育しているペンギンの種類が多く、9種類ものペンギンを見ることができます。

f:id:tetragon64:20210504165914j:plain

f:id:tetragon64:20210504165933j:plain

f:id:tetragon64:20210504165953j:plain

f:id:tetragon64:20210504170018j:plain

f:id:tetragon64:20210504170049j:plain

f:id:tetragon64:20210504170131j:plain

f:id:tetragon64:20210504170207j:plain

f:id:tetragon64:20210504170235j:plain



ペンギン以外にも普通の水族館のように魚を見ることもできます。

f:id:tetragon64:20210504165550j:plain

カブトガニ

f:id:tetragon64:20210504165731j:plain

f:id:tetragon64:20210504165748j:plain

f:id:tetragon64:20210504165807j:plain

f:id:tetragon64:20210504165835j:plain

f:id:tetragon64:20210504170530j:plain

ふれあい水槽で遊ぶヘキサ

そして15時から行われた寒い地方のペンギンの餌やりの時間。

f:id:tetragon64:20210504170708j:plain

f:id:tetragon64:20210504170732j:plain

f:id:tetragon64:20210504170815j:plain

 

15時半から行われた暖かい地方のペンギンの餌やりの時間。

f:id:tetragon64:20210504170913j:plain

f:id:tetragon64:20210504171133j:plain

 

もう愛くるしすぎる!!

餌が欲しくてバケツを持つ飼育員の後をよちよちと着いていく様子がもう愛らしすぎますね。

 

最高に可愛い!!!

 

餌やりの時間が一番ペンギンたちの威勢が良くなって、一生懸命飼育員を追いかける姿や水を素早く泳ぐ姿など、可愛い瞬間を多く見ることができます。

 

最後に、撮影スポットがあったので、記念撮影しました。

f:id:tetragon64:20210504171339j:plain

記念撮影スポット

せっかくなので、3人で記念撮影をしてみました!

f:id:tetragon64:20210504171658j:plain

3人で記念撮影した

 

 

長崎空港から帰る

長崎ペンギン水族館を満喫したテトたち一行は長崎空港の近くのスカイレンタカー長崎空港店に車を返却し、長崎空港に送迎していただき、長崎空港へ向かいました。

f:id:tetragon64:20210504171829j:plain

長崎空港に到着!

そして、長崎空港でチェックインし、荷物を預け、展望デッキへ行きました。

f:id:tetragon64:20210504172020j:plain

展望デッキの様子

展望デッキで飛行機を見ました。

f:id:tetragon64:20210504171923j:plain

展望デッキで見たスカイマーク

いい感じの絵があったので、記念撮影。

f:id:tetragon64:20210504172147j:plain

ご機嫌な蝶になった
Butter-Fly

Butter-Fly

  • provided courtesy of iTunes

 

そして空港内にあるレストランで夕ご飯を食べました。

 

【レストランエアポート基本情報】

所在地:長崎県大村市箕島町593 長崎空港2階

営業時間:11:00~20:00(LO19:30)

 

ヘキサは最後まで観光気分を味わっておきたいため、太麺の皿うどんを食べました。

f:id:tetragon64:20210504172418j:plain

皿うどん(太麺)

テトとペンタはチキン南蛮定食。

おいしかったそうです。疲れた体に沁みますね。

f:id:tetragon64:20210504172314j:plain

チキン南蛮定食

満腹になったテトたち一行は、名残惜しいですが、チェックインを済ませて、飛行機に乗って羽田空港へ帰りました。

 

 

今回かかった費用

<ヘキサ個人の費用>

羽田空港で買った飲み物 129円

ハンバーガーショップあいかわ スペシャルバーガー 860円

佐世保バーガービッグマン スペシャルバーガー 800円

西湖 特製皿うどん 900円

コンビニで買った朝ごはん 280円

長崎路面電車1日券 500円

匠寛堂五三焼き0.6号 1400円

松翁軒カステラ 1188円

亀山社中記念館入館料 310円

四海楼 ちゃんぽん 1100円

絵本美術館観覧料 300円

和泉屋カステラ 1180円

グラバー園入場料 620円

南山手八番館カフェ 800円

出島いろはや ライチ味のラムネ 200円

稲佐山スロープカー運賃 500円

コンビニで買った朝ごはん 290円

軍艦島クルーズ料金 3910円

Attic アメリカンチーズハンバーグランチ 800円

長崎ペンギン水族館入館料 520円

長崎空港レストランエアポート皿うどん 1040円

長崎空港で買った飲み物 151円

合計17778円

 

<3人の割り勘した費用>

ANA楽パック 宿泊+飛行機+レンタカー 139200円

レンタカー保険代 2310円

イヤホンジャック変換端子 2706円

佐世保市街駐車場代 800円

ドンキホーテ晩酌のおとも 1927円

四海楼 餃子1皿 550円

JALシティ駐車場料金 2400円

大波止駐車場代 1600円

レンタカーガソリン代 1347円

→1人あたり50947円

 

3日間の旅費1人あたり合計

68725円

 

豪遊したなぁ……!

 

 

旅行をおトクに予約する!

今回の旅行で飛行機のチケット代とホテルの宿泊費を安く抑えた秘密は? 

今すぐチェックして、お得に国内旅行を楽しみましょう! 

 

 

おわりに

今回はテトたち3人で2泊3日長崎旅行に行った様子を紹介しました。

疲れましたがとても楽しかったです。

 

ちなみに、他の2人は今回の旅の中でどれが一番よかった?

俺はやっぱり軍艦島かな。そもそも俺が発案で行きたいと言ってた場所だったし、独特な雰囲気を味わうことができてよかった。

俺も軍艦島かな。独特な雰囲気が写真を撮っていて面白かったし、なかなか行けないからすごくいいなぁと思った。

 

軍艦島が大人気!

やっぱり今回の旅では軍艦島に行けたことがかなりよかったのではないかと思います。

なかなか天候などにも左右されて難しいとは思いますが、行けるならば軍艦島は是非ともお勧めしたい場所ですね。

 

久しぶりの旅行でテンションが上がり、めちゃくちゃ豪遊しました。

長崎は観光地が多く、いろんなところで楽しめるので、財布の紐がついつい緩くなってしまいますね。

めちゃくちゃ散財しましたが、とても楽しい時間になりました

 

 

最後までお読みくださいまして、ありがとうございました。

 

 

 

(ヘキサ)

 

 

 

 

他のヘキサの旅行のおすすめ記事はこちら!

【台風直撃】ヘキサが3泊4日で沖縄本島の旅行に行ってみた〜沖縄本島縦断ドライブと那覇市街観光〜 - テトたちのにっきちょう

tetragon64.hatenablog.jp