テトたちのにっきちょう

テト・ペンタ・ヘキサの3人組によるゆるふわ系ブログ

MENU

iPhone8が突然「SIMなし」と表示されて使えなくなった話

スポンサーリンク

相棒との別れは突然に……

ラブ・ストーリーは突然に

ラブ・ストーリーは突然に

  • 小田 和正
  • J-Pop
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

 

 

こんにちは、ヘキサです。

 

今回はヘキサにしては珍しいチラシの裏程度の雑記です。

 

いろいろ感情が収まらないので、記事として笑い話に昇華したいと思います。

 

この記事を読むことで、ヘキサの実体験を踏まえた、iPhoneに突然「SIMなし」と表示された時の対処法がわかるようになっています。

 

 

急に来た別れの瞬間

ヘキサはiPhone8をおよそ3年間使っていました

 

それなりに注意して使っており、水回りに近づけないこと、落とさないこと、扱いには注意を払うことを行い、画面にもゴリラガラスのフィルムを貼るなど、日常生活で扱う代物としては細心の注意を払って使っており、それまで特に不具合はなく生活していました

f:id:tetragon64:20210305033053p:plain

ある日普通に何気なく外出していたら、使っていたiPhone8のモバイル通信ができなくなっていました。

 

その画面を見ると……

 

画面に「SIMなし」の表示が!

f:id:tetragon64:20210305024538j:plain

スマホの画面に「SIMなし」と表示された時のヘキサの様子

おおおおおお!

これは非常事態の予感!

 

SIMが正常に作動しなくなったのか、本体のSIMを読み取る機能が損傷したのか、原因は思い当たりませんでしたが、とにかくSIMの不具合っぽいと判断し、すぐさま家に帰ってSIMカードの状況を確認しました。

f:id:tetragon64:20210305033125p:plain

家では、まずiPhone8を再起動し、それでも不具合が改善されないので、電源を切った状態でSIMカードを抜き差ししてみました。

 

しかし、状況は改善せず、「SIMなし」の表示がされたまま。

 

さすがにまずいと思ったので、とりあえずauショップに駆け込みました。

f:id:tetragon64:20210305024609j:plain

auショップに駆け込むヘキサ

auショップでは、無料でiPhoneSIMカードを交換してくれるサービスを実施していました。

SIMカードは無料で交換いたします。それでも治らない場合はAppleさんの修理になりますがよろしいでしょうか?

(まさかそんなことはないだろうけど)大丈夫です。よろしくお願いします。

 

これでSIMカードが交換されれば、無事にこの不具合も収まり、なんとかなるだろう……

 

ほっとした次の瞬間…

 

SIMカードを交換してみましたが「SIMなし」の状態が治りませんね。これはAppleさんの方で対応していただかないといけない事象ですね。

NOOOOOOOOOOOOO!

 

ヘキサ、アウトぉ〜

(ガキの使いやあらへんで風ナレーション)

f:id:tetragon64:20210305033241p:plain

ということで、auショップをあとにし、インターネット上ですぐにAppleの修理を予約しました。

 

もちろんAppleの正規修理店の契約をしているお店もいくつかあったのですが、Apple直営のお店の方が何かと柔軟な対応になるし、せっかく東京に住んでいるなら一度は大都会にあるAppleのお店で意識高い系学生の猿真似をしたいと思い、たまたま時間が空いていたApple Store渋谷店に行くことにしました。

 

 

Apple Store渋谷店でご臨終が告げられる

Apple Store渋谷店といえば都内にある数少ないAppleの直営店であり、なかなか予約が空いていません。

そのため、予約した時間に間に合うには、家を出てからなるべく早く渋谷に着く必要がありました。

 

とにかく焦っていて、1秒も無駄にできない状況なので、とりあえず財布と壊れたiPhone8だけを抱えて、大急ぎで家を後にしました。

細かいことは電車に乗りながら調べればいいだろう

 

そんな甘い考えでした。

 

しかし、当たり前ですが、電車に乗ってもSIMなしの状況は改善されないので、どのルートで渋谷に行くのが最速か、何分発の電車に乗ればいいか、何号車なら乗り換えの手間が省けるかなど、普段は当たり前に調べていたことが何もわかりません

f:id:tetragon64:20210305033432p:plain

まして、渋谷についてから、Apple Store渋谷店がどこにあるかもわかりません

そもそも渋谷に行く機会が少ないので、渋谷の地理関係が把握できません。

アッオワッタ……自爆するしかねぇ

f:id:tetragon64:20210305033542j:plain

最速のルートもわからないので、勘で電車に乗って、勘で乗り換えをします。

 

普段何気なく使っているシステムが1つなくなるだけでこんなに不便になるなんて……

スマホのモバイル通信が失われただけでこんなにもスマホがガラクタと化すなんて……

当たり前だったことを失うショックは大きいものです。

f:id:tetragon64:20210305033652p:plain

なんとか渋谷駅に着いたものの、渋谷駅からApple Store渋谷店への道筋がわかりません。

 

しかし、渋谷駅には神様がいました。

 

「「「JR Free Wi-Fi」」」

f:id:tetragon64:20210305033726p:plain

Wi-Fi神様……!泣

 

いつも街中のWi-Fiはクソと言ってごめんなさい。

 

この時は藁をもすがる思いでWi-Fiに接続し、なんとかインターネットに繋いで、Apple Store渋谷店を探しました。

もちろんそのWi-FiはJR渋谷駅でしか使えないので、その場で地図を開き、どういったルートで行けばいいのか、曲がる交差点の名前と曲がる方向を覚えて、再びインターネットとおさらばして渋谷という大海原に出航しました。

 

そしてなんとかたどり着いたApple Store渋谷店。

f:id:tetragon64:20210305024747j:plain

引用:https://www.gizmodo.jp/2018/10/apple-shibuya-early-visiting.html

 

これが都会のAppleのお店か!と感動するのも束の間、順番待ちの行列が外にできていたので、予約していることを伝え、予約の列に並びました。

 

並んでいると中国人やアメリカ人と思しき外国人たちがたくさんApple Store渋谷店の前にいたので、やはりAppleという企業のグローバルさを感じましたね。

f:id:tetragon64:20210305034017p:plain

しばらく並んでいたら店員さんに呼ばれ、検温と消毒をして店内に入り、3階の修理のフロアに案内されました。

 

3階に案内され、しばらく待っていると担当のスタッフの方がやってきました。

今日はどうされましたか?

今日ふとiPhone8を見たら「SIMなし」と表示されるんですよ。auショップでSIMカーどを交換したのですがその状態が改善されず、auショップの方にAppleの方で対応してくれと言われたので持ってきました。

わかりました。まずは検査をしてみますね。

 

スマホの状態を検査するサイトに行き、現状のiPhone8の状態を確かめてみました。

うーんこれは本体には異常なしですね。SIMカードを認識する部分に損傷は見られませんね……ハードには問題がなさそうなので、ソフトの異常の可能性があります。iPhone8を初期化させてください。

それやらないとどうにもならないですよね??

どうにもならないですね……

いいよ。よくないけど……

↓元ネタ解説はこちら

tetragon64.hatenablog.jp

 

と検査の最終手段、iPhone8を工場から出荷した状態に戻す初期化の作業を行いました。

初期化されましたね。見てみましょう……ってあれ?「SIMなし」の状態のままですね……念のためもう一度検査しておきます。

 

何度検査してもハードの異常は見られず、ソフトにも異常は見られませんでした。

一応このSIMカードが正常に作動するか、他のiPhoneに挿して確認してみますね。

今日SIMカード変えたばっかりなんですけど……

 

とこの日変えたばかりのSIMカードを他の端末に挿し、SIMカード自体の異常を確認しましたが、他のiPhone2台にそれぞれ差し込んで、それぞれ正常にSIMカードが起動しました。

うーん…これは原因不明ですね……

ほんまにオワッタ……

これはもうこの状態ですと本体交換か機種変更しかないですね……

ゑっ?ゑっ?ゑゑゑゑゑゑゑ〜〜〜〜泣

一応本体交換だと、お客様はApple Careに入られていないので、40040円かかります。iPhone SE(第二世代)に機種変更されると、40480円なので、同じくらいの価格ですのでおすすめです。

いや、今ショックすぎてそれどころじゃないです……

一応2階の方で係のものがご案内できますが、どうされますか?

これはもう本体交換か機種変更しかないんですか?

そうです。(非情)一応、見るだけでもできますよ。

じゃあ、2階に連れてってください泣

 

と、突如修理不能を告げられ、屍となってしまったiPhone8を抱えながら、2階の販売所に行くことになりました。

 

※この記事で登場する値段は2021年2月下旬現在の値段であることをご承知おきください。

 

 

iPhone SE(第二世代)に機種変更

感情はズタボロのまま、言われるがままに2階の販売所に連れ込まれました。

もちろんそこの販売の店員さんはさっきまで修理に携わっていた人とは別人なので、ヘキサがどんな理由でここに立っているのかを把握していません。

 

で、その人が

iPhoneの機種変更ということで、いろいろ用意しております。ただいまiPhone12シリーズを展開しておりまして、こちらにありますものを触ってみてお試しください!(スマイル)

 

そのスマイルに怒りを覚えましたが、この人もお仕事でやっているのだと思い、グッと堪えて言いました。

すみません、突然の出来事なので、そんなにお金出せなくて、iPhone SE(第二世代)はありますか?

ありますよ!お値段比較のためにご用意致しますので少々お待ちください

 

と、メモに値段をメモり、下取りと合わせて検討させてくれました。

気持ちはそれどころじゃないんですが、これはもうしょうがないですね。腹を括ります。

お待たせいたしました。iPhone SE(第二世代)64GBで税込で40480円になります。iPhone8の交換だと税込で40040円ですね。お客様だとiPhone8の残債が約22000円程度残っていますので、こちらの下取りですと15000円なので、auショップの方で下取りされた方がお得だと思われます。

まあそうですよね…

ヘキサさんの状態でauさんの方に下取りできるか確認してきますね。

 

とまた再びバックヤードに消えていきました。

バックヤードに消えてから30分以上待たされました。

店員さん、何やってるんだろう…

 

ポツンとショップに取り残されて、心の整理ができる時間をもらえた反面、大切に扱っていたはずなのに壊れてしまったiPhone8に対する、余計な出費がかかってしまうという大きなショックに打ちひしがれていました。

 

ただどういう扱いをしていたとしても、壊れてしまったものはしょうがないので、今は目の前の出来事を受け入れるしかありません

 

この時間を使って、現状を整理しながら、心を整えて、とりあえず今すべき目の前のことを考えました。

 

30分以上待たされて、ようやく店員さんが現れました。

auさんに確認しましたが、お客様はauのアップグレードプログラムEXに加入されていたようですが、「「SIMなし」の状態のものを引き取ることはできない」とauさんの方からお応えがありました。

えええええええええ!!??

とりあえず、アップグレードプログラムに加入した料金は全てお返しするとのことでしたが、auさんに引き取っていただけないので、約22000円の残債はあと14ヶ月お支払いいただくそうです。

はああああああ????

 

「SIMなし」の状態のスマホは引き取らないなんて聞いてませんけど?

まあそういう状態だと言われてしまったのはしょうがないです。

でしたら、当店では15000円下取りで買い取らせていただきますがいかがなさいますか?

じゃあ、iPhoneSE(第二世代)への機種変更とiPhone8の下取りをお願いします。

 

いくつもの衝撃的な話がありましたが、最終的には全てがうまくいかないような結末に終始し、結局下取り込みで25480円をお支払いし、iPhoneSE(第二世代)に機種変更を行いました。

それ以外のプランに関しては何もかえず、引き続きauでの契約もこれまでの契約をそのまま転用しました。

 

ちなみに余談ですが、Appleに詳しい知人にこの話をしたら、

「SIMなし」の表示が出ていたらApple Storeでも買い取らない時もあるよ。15000円と満額で買い取ってくれるなんてよっぽど優しいスタッフさんだったんだね

と言われました。

あのスタッフさんも優しさでいろいろ奮闘してくれたんやなぁと感謝の気持ちが出てきました。

 

 

保険は降りませんでした

後日、iPhone8はさ○ら少額保険に加入していたので、保険金の請求を行いました。

ウェブサイトで申請する形ですが、申請の方法などについて電話でやりとりしながら進めていました。

 

今回の事件の一部始終をお話しし、これに関して保険の適用ができるかどうかを見極めていただきました。

〜という感じなのですが、保険の適用はできますか?

申し訳ありません。この状況ですと、お客様が任意で機種変更をした扱いになりますので、当社として保険金をお支払いすることはできません

 

 

いや、できひんのかぁぁぁぁあああああいっっっっっ!

 

 

もしよろしければ、新たにご購入されました機種におかれましても、継続して保険に加入することができますので、ウェブサイトの方でご登録を進めていただけますと幸いです。

 

 

って、結局営業かぁぁぁぁああああああいっっっっっ!!!

 

 

誰が降りない保険に引き続き契約するかぁ?

 

って言いながら契約したんですけどね()

 

f:id:tetragon64:20210305031009p:plain

 

 

iPhoneSE(第二世代)の紹介

こんな記事を読んでいる人には蛇足な情報ですが、一応iPhoneSEのレビューをしておこうと思います。

 

 

ってことで、Apple Store渋谷店の方で開封と電話機能の動作を確認したので、ビニールは捨てられました。

f:id:tetragon64:20210305020658j:plain

iPhoneSE(第二世代)の箱

 

箱を開けると、ブラックのiPhoneSE(第二世代)と充電ケーブル、説明書やシール、SIMカードが入る場所を開けるピンが入っていました。

f:id:tetragon64:20210305020753j:plain

箱を開封してみた

 

イヤホンは経費削減のため入っていませんでした。

充電器も、USB TypeCとライトニングを繋ぐケーブルが1本で、ACアダプターは入っていませんでした。

必要なら買えと。ずいぶん大きく出ましたな。

f:id:tetragon64:20210305020822j:plain

充電器はUSB TypeCとライトニングだ

まあこれをちゃんとしたACアダプターを買えば高速充電には対応できるそう。

 

大きさや形はiPhone8とほぼ変わらないので、前に記事で紹介したiPhone8用のポケモンのケースを引き続き使用しています。

f:id:tetragon64:20210305020858j:plain

ケースにiPhoneSEを入れてみた

tetragon64.hatenablog.jp

 

ただ、画面のフィルムは下取りの時に剥がされてしまったので、買い直しです。

ゴリラガラスは高かったんだけど、2ヶ月余りの短い寿命だった……悲しい……

 

基本的な重さや操作感はiPhone8とあまり変化はなく、重さが146gで画面サイズは4.7インチなので、片手で収まる実家のような安心感

画面は小さいですが、片手で操作できるので満足しています。

 

そして現在のiPhoneシリーズでは廃止されたはずの指紋認証機能が搭載されており、前時代的な感圧式のホームボタンも復活したので、外出先でマスクしながらの状態でもホーム画面をすぐに開くことができるのは強みですね。

 

進歩した機能であるはずの顔認証がマスク社会になってこんなにも不便になるとは誰が予想したか、とは思いますが、iPhoneSE(第二世代)では時代を逆戻りしたおかげでまさかの時代の需要に合致したという不思議な逆転現象が起こりました。

 

内臓プロセッサはA13Bionicなので、iPhone8で使用していたA11Bionicよりも処理速度が上がり、サクサク動いている感じがします。

これはiPhone11シリーズと同じなので、時代の進歩を感じるなぁ。

 

カメラについては、2つも3つもレンズがついているのが当たり前なこの時代、タピオカメラとデザイン性のダサさを揶揄されていますが、そういう時代にも逆行するかのようなレンズ1つのシングルカメラ

 

これはiPhone8やiPhoneXRとも変わっていませんが、カメラ性能はこれらよりも向上し、ポートレートモードも使用できるしと、iPhone8ユーザーだったヘキサからみれば機能の向上が伺えるカメラになっています。

これでブログの撮影もより捗るのではと思うけど、もっと写真にこだわるなら上位機種を買えという意見が普通だよね。

 

バッテリー持ちに関しては、iPhone12シリーズなどの上位モデルと比べたら悪い方なのですが、iPhone8と同じくらいなので、先代がiPhone8だったヘキサにとってみれば変化なしです。

十分に使えているので、とても満足しています。

 

 

おわりに

今回は、突然iPhone8に「SIMなし」と表示され、そのままお釈迦様になられてしまったスマホへのヘキサの行き場のない怒りを書いてみました。

(ってか、ブログネタになってるだけ怒りの行き場があったとも捉えられる)

 

こんな雑記でいいものかとは思いますが、この記事を見て、同じ目に会う人の何かの参考になれば嬉しく思います。

 

あと、保険に入っている場合は迂闊に機種変更をせず、保険金を使うためにも、本体交換を選びましょう

ここで目先の値段に釣られて機種変更をしてしまったのがヘキサのミスの全てなので、ぜひお気をつけください。

 

一悶着ありましたが、これからはiPhoneSE(第二世代)を愛していこうと思います。

 

 

 

最後までお読みくださいまして、ありがとうございました。

 

 

 

(ヘキサ)