テトたちのにっきちょう

テト・ペンタ・ヘキサの3人組によるゆるふわ系ブログ

MENU

2019年を振り返る

スポンサーリンク

 どうもテトです。

 

 お久しぶりです。

 

ROMる期間を終える

 ブログを更新するのは実に2週間以上ぶりなのですが、実は何もブログに限ったことではなくて、普段日常的に呟いているTwitterなどをはじめとするSNSで何か発信することをこの2週間意識的に絶っていましたTwitterで2週間何も呟かないなんてのはTwitterを中学生の頃に始めて以来初めてな気がします。さすがにLINEは日常連絡に使っているので絶てませんでしたが。

 僕の周りで本当にいろんなことが起こって精神的に参ってしまい、これはもう既に病んでるしネガティブなことしか発信できなさそうだからやめようということでSNSを絶ちました。Twitterで日常的に呟く人間が急に「呟かない」という制約を受けるとそれはもう口に猿ぐつわされた気分になって辛かったりもしましたが、結果的に別のことに時間を割けたりして良かったと思います。

 

 本来なら前回の個人的名盤紹介のあとも2日に一回記事を更新するだけのストックがあったのですが、それらをいったん全削除したので、ここから再スタートですね。ということで、今回はリハビリ的記事です。こいついっつもリハビリしてんな。

 

 当たり障りのない、個人的な2019年振り返りということで、日記をあまり書かない僕は過去のブログ記事とかTwitterの呟きとか参照しながら振り返っていきたいと思います。SNS絶ちした直後の記事がSNSありきのものという皮肉

 

 

1月

 

 

 

 

 我ながら散々な幕開けだな。

 

 

 

 VIVID VIVIDが発表されたのって今年の1月なのか……もう何年も前な気がして……この曲聴き込みすぎた……

 



 いやマジで今来てるのはこういうフューチャーファンクだから……いやマジで……

 

tetragon64.hatenablog.jp

 

 VIVID VIVID LIVEのライブBlu-rayが発売されて届いてるんで、いつかレビューしたいです。

 

 

 そしてテト・ペンタ・ヘキサがコピバンを組みライブをしました。Queenのコピー。超楽しかった。グランドピアノをライブで弾けるなんてもう今後一生ないだろうなぁ……

 

 

tetragon64.hatenablog.jp

 

 買って良かったもの、今年も書こうかなと思います。

 

 

2月



 

 

 ヘキサと沼津旅行へ行く前に急いで見たのは電車の中でスマホだったので、映画を観に行く前にもう一度一気見しました。マジでいいアニメすぎるんだよな……そういえば虹ヶ咲アニメ化決定しましたね。嬉しい反面、もうサンシャインは終わりへ向かっていきそうだなぁというのが感じられてちょっと寂しい。

 

 

tetragon64.hatenablog.jp

 

 この記事が公開されたのも2月ですか。これ結構身売りして自分語りしたのにバズらなくて悲しい。今年の春はバズってくれ!!!

 今読んだら???「ウソウソカワウソ!」のところ、それ以上いけないってツッコんでるんですけどネタの本人本当にイケない人になってしまいましたね。メンバーの三分の一が後にクスリで被疑者になるってどこのサイケロックバンドだよ。

 

 

3月

tetragon64.hatenablog.jp
「さすがMARCHと言ったところか……」

 

 

 まぁ、その、なんだ……声優を生で見たの初めてなので感動した……。スタイルが良すぎて眼福にしかならんかった。
 しかも、CDのリリースイベントということでただ壇上で楽しく話すシカコを眺めているだけでも嬉しかったのだが、イベントの最後に出口付近で手を振って見送ってくれるというやつがあってこれがやばたにえんだった。(やばたにえんって死語な気がする)
 間違いなく私が知覚する有名人の中で一番至近距離に近づいた瞬間だった。これがイカンかった。AKBなんとやらの握手会をバカにしていたけど、それをする人の気持ちが分かってしまった。確かにポールマッカートニーを東京ドームで生で初めて見たときの気持ちと似ているけど、それは豆粒ぐらいしか見えないし……

これで今年控えていた色々なことを頑張ろうと思えました。(リアル事情)

 

 

 

 風来のシレンがアプリ発売されたのもたぶんこの時期で、ガッツリハマってしまっていた。でも上記の通りスマホだと入力ミスがめちゃくちゃあって、1ターンのミスも許されないシレンには合ってないなと思って今は全然やってない。まあシレン2かアスカがアプリで出たら絶対やるんですけど……

 

 

 

 サークルのイベントで流すために急遽作った曲。そういえば当時こんな曲にはまっていたなぁ……と。まあ今も好きなんですけど。遅めの4つ打ちというかね。

 

 

4月



 

 4月1日に新元号「令和」が発表されましたね。ただ、個人的には今年の4月はヒトリエのwowakaさんが亡くなったショックのほうが大きいです。個人的にも忙しくて、あんまり中身のあるツイートをしていない……。

 

 

5月



 

 令和元年の始まり。上でも書いたVIVID VIVID LIVEの参戦とその記事もこの5月。

 

 

 ただこの月も普通に忙しかった。

 

 

6月

 

 6月、忙しさからようやっと解放され、ブログ更新なども復帰します。まるでこの曲のように晴れやかな気持ちだったのが思い出される。

 

 ……けど特にこの振り返り記事で振り返るようなことを呟いてない……

 忙しさから解放されたその日にヘキサに会いに行って「ブログ執筆再開します」と言いに行ったのだけは憶えてる。付き合いたてのカップルかよ。

 

 

7月



 

 

 とある因果でTo Be Continued botにハマる。

 

 

tetragon64.hatenablog.jp

 

 そして天気の子を観る。これは普通に面白かったので記事に書きました。

 

 トイストーリー4も観た。これは……はっきり言って微妙でした。なので記事にもしていません。やっぱりトイストーリーは3で終わっておくべきだったし、自分の中ではトイストーリー4はなかったことにしている。

 

 

 そして、日本近代競馬の結晶、ディープインパクトが亡くなったのもこの月。この後キングカメハメハも後を追うように亡くなりました。ウオッカといい、今年は偉大な馬が何頭も亡くなってすごくやるせなかった。

 

 

8月



 

tetragon64.hatenablog.jp

 

 斉藤朱夏の1stEPにハマったのがこの時期。ヒゲダンの『115万キロのフィルム』でも思ったけど、ピアノがハネたリズムを演出した曲が僕は好きみたい。ただ、そういう曲を書いたことはなぜかない。

 

 

tetragon64.hatenablog.jp

 

 テト・ペンタ・ヘキサ・アニキで行った夏のゆるキャンサバイバルキャンプ。

 いや~思い出深いですね~。ワゴンを唯一持っているというだけの理由で行き帰りの足になり、行きの送迎から早々渋滞につかまって大音量でビートルズを聴いたり、帰りの送迎で一寸先すら見えない大雨の中新宿のど真ん中を走っていたらDQNの車に煽られて猛スピードで追い越されたり……って送迎の思い出ばっかりやんけ!

 ですがそのキャンプで一気にガタが来て故障して軽自動車に乗り換えたのでもう私がアッシーくんになることはないでしょう。

 

 

tetragon64.hatenablog.jp

 

 過去に記事でも書いたサカナクションの『忘れられないの』8cmCDを買いました。未だにPCに取り込んでないし、取り込めるのかすらわからない、完全に所有欲。

 

 

9月



 

 観終わった瞬間に「これが……クソ映画か……」と思った。マジで。

 今年は、普段あまり映画を観ない自分にしては観た本数が多い年だったなぁと思う。それほどまで映画を観る習慣のない人間だったから、観に行くのは好きな映画監督の作品とか超有名映画ぐらいしかなくて、あんまり映画を観に行って「失敗した……」という経験はなかったんだけど、今年はそれが3回もあった。

 

 

 個人的な感想です。6作品も観たのか……

 

 

10月

 

 

 ホワイトアルバム好きを自称するなら1回はあれを通しで聴いてから言え……とか一瞬でも思ってないですハイすいませんした!!!

 

 

tetragon64.hatenablog.jp

 

 10月上旬に北海道にソロロングライドキャンプ聖地巡礼旅行をしに行きました。情報量多すぎて記事のタイトル超悩んだ。連載はまだ完結してません。今年中には……なんとか……

 

 

 ちなみにロングライドの影響で後日左足壊しました。みんなは無理しないようにね!

 

 

 まーた誰にも気づかれない見向きもされない引っかけツイートしてるよこの人……

 King Gunの白目はこちら↓

open.spotify.com

 

 まーた文化祭実行委員会のネガキャンしてるよこの人……

 ちなみに僕の所属してたサークルはその文化祭実行委員会からの嫌がらせで文化祭のフロアマップから存在ごと消されるといういじめを受けたことがあります(実話)
 フロアマップだけでなくWebサイトの出展サークル一覧やパンフレットにも載っておらず(実話)、説明と謝罪を要求したら「じゃあパンフレットに正誤表挟むのでそれでいいっすか?」と口ごたえを受けました(実話)。

 

tetragon64.hatenablog.jp

 

 そんなS.P.F.文化祭実行委員会ですが橋本環奈さんを呼んだときにも頑張っていたのでみなさん応援してあげましょう!

 

 

11月

 

 

tetragon64.hatenablog.jp

 

 イエスタデイを興味津々で観に行ったら見事に返り討ちにあったという記事です。この作品を見てから1か月以上経っても「また観たい、聴きに行きたい」と思えないということは本当に刺さらなかったんだなぁと思います。

 

 

 鬼滅の刃見始めたのもこの時期。今ではすっかりハマって来年の映画にwktkしてます。漫画を大人買いしようか検討中……

 ちなみに私の推しはやっぱり王道を征く胡蝶しのぶさんです。王道を征ってるのかどうか知らん。

 

 

 

tetragon64.hatenablog.jp

 

 ペンタとゆるキャン△音楽会に行ってきました。終わった後に2人してサントラを即買いしました。

 

 

tetragon64.hatenablog.jp

 

 そしてこの「テトたちのにっきちょう」にっきちょう作成から2周年。ヘキサに振り返ってもらいました。終盤はめちゃくちゃ真面目というか感動的なことを書いていて目が潤んでしまったのですが、あまりにもエモーショナルな方向に持っていきすぎてて読んでいて「えっ、ヘキサ大丈夫……? 病んでない…………?」と少し思ってしまったのは内緒の話。

 

 

12月



 

 そして12月。巷はクリスマスでなんか艶っぽくなる季節(雑)。

 

アイドル部に人生を狂わされるメンヘラの図

 

 アイドル部の一連の騒動によって私の精神は限界を迎え、インターネットの海をROMることにしました。『一番好きなVtuber』と『初めて好きになったVtuber』がバチバチにやり合って死体蹴りをしてリングアウトさせる図は想像以上に生々しく、エンターテインメントとは真逆のものでした。一連の騒動を追いたい人は「ゲプラン騒動」「モンペ発言」「夜桜たま契約解除」の順でググると時系列順に追えると思います。まぁこの『最推しVtuberがこの世から消える』という事件はあくまで引き金なだけで、プライベートでも色々あって積もり積もってというものなのですが。

 まさに六星占術における大殺界減退期みたいな年で、そうは言っても僕は今まで占いとか信じたことがなかったのですが、ここ2~3年本当にツイてなくて、それでふとしたきっかけで調べてみたらちょうどぴったり大殺界の年だったという、そりゃあコロっと信じちゃうよねチョロいよねということで、来年は大殺界明けていいことありますようにっていう風に思うようにしています。結局占いは自分の都合のいいように使うのが一番だとは思うのでそんなに盲信はしてないのですが。

 

 そんなROMるきっかけとなった夜桜たまの引退ですが、昨日期待の新人配信者(?)が産声をあげたので今日ROM専から戻ってきた次第です。

 

 

 彼女に祝福があらんことを。

 

 

 

 と、いうわけで、書き始めた割にあんまり書くことなくて月由来の曲紹介みたいな感じになってしまいましたが、いかがでしたでしょうか。ちなみに僕のオススメ曲は1月と6月と9月と12月です。これからも気分次第で記事を書いたりしていこうと思います。