テトたちのにっきちょう

テト・ペンタ・ヘキサの3人組によるゆるふわ系ブログ

MENU

ラブライブ!サンシャイン‼︎聖地巡礼@また沼津ぴぎぃ☆

スポンサーリンク

※当記事は過去別サイトにて掲載していた記事を移転させたものです。

 

こんにちは。


新学期が始まって夏休みボケが治らないヘキサです。ってそれただの天然ボケやがな。

 

いつも当ブログの記事を読んでくださり、ありがとうございます。


今回は、9/19(月・祝、ヘキサの夏休み最後の日)にまた沼津に行ったことのレポになります。

 


9/19って何の日か知っていますか?


ラブライブ!サンシャイン!!に登場するキャラクターである桜内梨子ちゃん誕生日とされる日です!!!

f:id:tetragon64:20181130185818j:plain

桜内梨子


こんな大事な日ですよ!


沼津に行く以外ありえませんぞwwwwww


今回は、大洗の時と同じメンバー、つまり、サークルの先輩である知人1ともう1人の知人2にヘキサを加えた3人旅となります。

 


【推し(前回の復習)】

ヘキサ→松浦果南

知人1→渡辺曜国木田花丸

知人2→黒澤ルビィ

 

 

 

前日譚


今回はいつもの聖地巡礼メンバー3人が揃って聖地巡礼をする日ということで設定されていた旅です。


しかし、ヘキサと知人1は前のブログにも書いた通り、前回の沼津旅である程度聖地を巡りました。


なので、今回の旅の目的は、前回には訪れることができなかった伊豆・三津シーパラダイスを巡礼することです。


そして、行くメンバーが3人なので、レンタカーで行こうとなりました。

 

 

当日

朝集合

 

ヘキサの聖地巡礼シリーズでは初となる雨です。☔️


朝、登戸駅に集合し、登戸駅のレンタカー屋さんから車を拝借し、出発することに。


集合時間には間に合わないというオタクの常識。その間、ヘキサは暇だったので、登戸駅ポケモンジムを制覇しました。


そして、設定して集合時間から少し遅れて知人2が登場!


その服装がこちら。

f:id:tetragon64:20181130190157j:plain


オタク怖い。


全員集まってレンタカー屋さんに行ったら、この車でとスペイドが差し出されました。

f:id:tetragon64:20181130221224j:plain

移動の休憩中に撮影したスペイドのレンタカー

ファミリーカーですので、どこぞの高級車とは全然勝手が違います。(あたりまえ体操)


目的地を伊豆・三津シーパラダイスに設定し、出発しました!

 

 

往路


東名高速に乗って、車を慣らしながら安全運転を心がけ、メンバーで運転手を交代しながら運転しました。


途中、免許取り立ての知人2が運転している時に、なぜかパトカーが私たちの車と並走してきた瞬間がありました。メンバー全員、早速"終了のお知らせ"か?と思い、恐る恐るパトカー側の窓を開けました。


知人1:「どうかしましたか?」


警官:「何でもありません、申し訳ありません。」


我々:????????????


一体何だったのでしょうか?真相は闇に包まれたままです。


シートベルトが見えにくかったのですかねぇ?普通は料金所とかで見てるんじゃ?並走していた理由くらい教えてくれてもいいじゃないですか……

 

とりあえず、お昼ご飯をどうするか?という話になり、静岡県でチェーン展開されている美味しいと評判のハンバーグ屋さんである「さわやか」に行きたいとなり、御殿場ICを降りて向かいました。


さわやかの目の前に着いたら、まだ12時にもなってないというのに大混雑!


これは無理だと諦めました。

 

 


高速に戻るのももったいないので、国道246号線沿いに進み、お昼ご飯を食べられる美味しそうな店を探しました。


そして、「沼津魚がし鮨」さんでお昼ご飯を食べることに。

f:id:tetragon64:20181130190613j:plain

沼津魚がし鮨

そこでいただいた休日ランチがこちら。

f:id:tetragon64:20181130190708j:plain

昼食の休日ランチセット

マグロやサーモンなど定番の寿司10貫が並び、サラダあおさ汁がついています。

 

このボリュームで1100円(税抜き)はお得だと思います。ネタも大きく、新鮮で非常に美味しかったです。まあでも、一般的な回転寿司の2倍の値段ですけどね。

 

鮨がランチなんて贅沢ですね。

 


ご飯を食べ終わって、出発したらすぐ近くにサークルKサンクスがあったので、立ち寄りラブライブ!サンシャイン!!コラボののっぽパンを買いました。ご飯を食べたすぐ後だったので、しばらくは車にのっぽパンを飾っていました。

 


そして、国道246号線をまっすぐ進むと沼津の市街地に!


沼津駅を脇目にまっすぐ進み、海岸沿いの道路に出て、あわしまマリンパーク(小原家モデルの淡島ホテルも正面から眺められました。)を通過し、目的地の伊豆・三津シーパラダイスに到着し、そこの駐車場に車を停めました。

 

 

伊豆・三津シーパラダイス


本日のメインイベント!


伊豆・三津シーパラダイスの巡礼ですね。

f:id:tetragon64:20181130191549j:plain

伊豆・三津シーパラダイスの正面玄関

受付でチケット(大人:2200円)を購入し、味気ない顔で写真に写り、早速館内へ。


まずは大きなセイウチが出迎えてくれます。アザラシはいるのですが、水の中で優雅に泳いでおり、我々からは姿を隠していました。


そして、館内の魚を一通り楽しみました。

可愛い。

 

タカアシガニが思ったよりもでかい。


建物の出口を出たところにあるシロフクロウコツメカワウソの展示のところで、会話がラブライブ!ネタばかりの若者3人組を発見しました。

f:id:tetragon64:20181130191821j:plain

シマフクロウ

f:id:tetragon64:20181130191839j:plain

吉岡聖恵

こいつらはガチ勢だなとか思いつつも、会話のネタが全て分かってしまう我々も我々ですな。

 


外に出たら、ショーステージにてイルカショーを行なっていました。

f:id:tetragon64:20181130192154j:plain

イルカショーの様子

f:id:tetragon64:20181130192238j:plain

イルカショーの様子

あわしまマリンパークに行った時は時間的にイルカショーを見ることができなかったので、今回こそはと見させていただきました。


やっぱり、イルカが人間の指示に従ってパフォーマンスをしている姿を、教育的に考えてしまう悪い癖が出ますね。食欲という本能を利用し、イルカの脳内に本来は生まれないSR反応を構築するという、パブロフの犬の原理を応用したやり方だなぁと改めて感じました。


ある意味動物の調教はそれで良いとして、人間にはそれではよくないなと考えますよね。


でも、イルカが飛ぶ姿には圧巻です!

 


そして、自然飼育場へ。


こちらでは、アシカやオットセイ、イルカやエイなどが、海岸に仕切りをしたような、海と直結したスペースにて飼育し、展示する場所がありました。その周囲を一周する形で見学用通路があります。


ちょうどアシカが餌を食べていました。

f:id:tetragon64:20181130192911j:plain

餌を食べているアシカ

やっぱり、鳴き声は大きいですね。(小並感)


自然飼育場にいたオットセイの真似します。

f:id:tetragon64:20181130193151j:plain

オットセイ

おうおうおうおうおうおwwwwwwwwwwwwパァンッパァンッ(ヒレを叩く音)おうおうおうおうおうおおうおうおうおうおうおwwwwwwパァンッパァンッ(ヒレを叩く音)おうおうおうおうおうおwww


1つだけまじで突っ込むなら、本物のオットセイはあんまりパァンッパァンッってヒレを叩いていないですね。ww


この後、「パァンッパァンッ」が我々の9/19の流行語大賞に選出されました。おめでとうございます。ことあるごとに我々の会話で「パァンッパァンッ」って言ってました。ほんまクソ。


ペンギンのスペースには、倦怠感丸出しのペンギン達がいました。

f:id:tetragon64:20181130213238j:plain

暑くて倦怠感丸出しのペンギンたち

 

反対側には檻の中で生活しているペンギンとフラミンゴがいました。

f:id:tetragon64:20181130213317j:plain

檻の中で生活しているペンギンたち

放し飼いされているペンギンと檻の中にいるペンギンの差は何でしょうね?

マジレスすると種類の差なのですが、なぜ種類の差によって飼い方が分けられているのかはヘキサは分かりませんでした。

檻の中のペンギン達は元気に、集団になってよちよち歩きをしながら、我々のカメラに視線を向けてくれましたよ。愛くるしい。サービス精神旺盛でアイドルみたい!

 


ショースタジアム横には、申し訳程度にラブライブ!サンシャイン!!のキャラクター達が、伊豆・三津シーパラダイスゆるキャラであるうちっちーと並んでいました。

f:id:tetragon64:20181130213550j:plain

Aqoursのキャラクターの絵

 

結構控えめな場所に置いてあるところに西武グループクオリティを感じました。コラボにノリノリで、船までラッピングさせたあわしまマリンパークとは対照的ですね。


そして、ショースタジアムにて様々な動物たちによるショーがありました。


最初はアシカショー!

f:id:tetragon64:20181130214200j:plain

アシカショー

トレーナーとの息のあったパフォーマンスは美しいものです。

 


そして、次もアシカショー!

 

次のアシカは、字を書く天才と煽てられていましたね。所詮簡単な文字だろ…と思っていた季節が僕にもありました。

f:id:tetragon64:20181130214229j:plain

字を書くアシカショーの途中経過

この辺で察し始めるが、凄い!

 

f:id:tetragon64:20181130214400j:plain

「恋」を書き上げたアシカ

トレーナーの指示通りとはいえ、「恋」という字を書きました!


本当に意外でした!


最後に鼻で印を押し、完成です!

 

そして、これを観客1人へプレゼントということで、トレーナーの独断と偏見にて選ばれた女性が貰っていました。

 


そして、次はセイウチの登場です。

f:id:tetragon64:20181130214548j:plain

セイウチのショー

登場したセイウチは体重約380kgの巨体でした。


まあ、自然界では1tを超えるセイウチもいるのですが、380kgとはいえ、ショーで出てくると迫力満点です!明らかにアシカ達とサイズ感が違います。

 


最後はイルカショー!

 

f:id:tetragon64:20181130214757j:plain

イルカが輪っかを作ってる

f:id:tetragon64:20181130214721j:plain

イルカショーでのジャンプ


基本的にやってることはさっきのイルカショーと変わりありませんが、構成に工夫されており、こっちも楽しかったです。


イルカのジャンプは圧巻ですね。

f:id:tetragon64:20181130215233j:plain

回転しながらジャンプする大技を決めるイルカ

回転しながら飛んだり、呼吸を合わせて3匹同時に飛んだりと、難易度の高い技を次々に成功させていきます!


ショーは30分にも及び、美しく幕を下ろしました。(ただの水族館レポとか言わない)

 


そして、我々は水族館を後にし、観光案内所へ行きました。

f:id:tetragon64:20181130145219j:plain

観光案内所の看板(前回の写真の流用)

観光案内所は前回も訪れましたが、この日は梨子ちゃんの誕生日なので、何かあるかな?と考えて行きました。

 

観光案内所の駐車場には、様々な痛車が停まっていました。

 


前回の時よりも明らかにオタクが多く訪れていますね。ww


そして、観光案内所も梨子ちゃんとルビィちゃん仕様に。


ルビィちゃんも9/21が誕生日ということで、かなり近いことも相まって、両方お祝いされていました。


観光案内所の中では「恋になりたいAQUARIUM」のPVが再生されており、先ほどまでお邪魔していた伊豆・三津シーパラダイスの聖地を復習することができました。

 


そして、前回も訪れましたが、安田屋旅館へ。

f:id:tetragon64:20181130145828j:plain

安田屋旅館(前回の写真の流用)

松月まで行きましたが、みかんどら焼きが売り切れていたので、駐車場に引き返しました。


そして、我々は車に戻り、浦の星女学院のモデルとされている長井崎中学校を車でぐるっと一周してからゲーマーズ沼津店に向けて出発しました。

 



帰り道

 

行きにきた道を逆戻りして、ゲーマーズ沼津店の近くの駐車場まで行きました。

 
ここで問題が発生しました。

 
世間では3連休の最終日。


帰りの東名高速道路混雑必至です。


そのため、ゲーマーズ沼津店に寄れる時間はわずかです。


それでも、グッズを買うためにわずかな時間でゲーマーズ沼津店ことヌーマーズリトルデーモン店にてラブライブ!サンシャイン!!のグッズを買い、駐車場に急いで戻りました。

 

ヌーマーズの店内は梨子ちゃんの祭壇ができていましたね。


そして、東名高速道路を避けるため、箱根を超えるルートに行きました。

 

小田原厚木道路を通り、厚木JCTから東名高速道路に合流します。って小田原厚木道路に入ったら、まさかの事故渋滞……それは聞いてないですよ……

しかも厚木から先の東名も混んでるみたいだし……

 


ということで、どう考えても10時のレンタカー屋さん閉店時刻までに登戸に返せないことが発覚しました。


運負け主張します。

 
ということで、渋滞の海にどっぷり浸かりながらゆっくりと進みました。

 
そして、しばらく経って渋滞が落ち着いたので、海老名SAで夕ご飯を食べました。渋滞によって、時速10km以下での走行が続いたため、海老名SAにてまさかの5kmたまごが孵化しました。


パウワウが誕生しました。よく見たらうちっちーにそっくりじゃないですか!ってことで、パウワウをうちっちーと命名しました。

 

ちなみに、「恋になりたいAQUARIUM」のPVにもうちっちー(中身は曜ちゃん)が登場しています。 

f:id:tetragon64:20181130220944j:plain

恋になりたいAQUARIUMのPVに出演したうちっちー

ここからどうやって帰ろうかを相談し、しばらくして、大学生の夜のノリが発動し、ヘキサの家まで行きたいという意味不明な案が通りました。そして、なぜかヘキサの家の目の前まで行きました。電車賃浮いたけど……

 

まじでイミワカンナイ…


その後、知人2は電車に乗って帰宅し、知人1が車を預かって、翌日無事に返却してくださいました。


本当にお疲れ様でした。


そんなこんなあった今回の旅は走行距離298.9kmだそうです。

 
なんとか3人とも無事で良かったです。

 

 

 

おわりに


今回、2度目の沼津という事だったのですが、まさかの3連休の最終日事故渋滞など不運が重なり、観光できる時間も限られてしまいました。


でも、前回逃した伊豆・三津シーパラダイスにお邪魔することができ、車の中からではありますが、浦の星女学院のモデルとなった長井崎中学校も見ることができ、非常に満足しています。


また沼津にも行きたいですね。

 

 

ほかにもまたレンタカーを使って旅行してみたいなぁとヘキサは思いました。

 

 


最後までお読みくださいまして、ありがとうございました。

 

 

(ヘキサ)

 

 

次の過去記事シリーズ第8弾>>>>「北総弾丸レンタカーツアー(犬吠埼・伊能忠敬記念館・成田空港観光)☆ - テトたちのにっきちょう

 

過去記事シリーズのもくじ>>>>「ヘキサのお引越しした過去記事の目次 - テトたちのにっきちょう」 

 

国内旅行の最小限の必需品・便利グッズまとめ【男性向け】 - テトたちのにっきちょう

tetragon64.hatenablog.jp